読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

坂道の途中

欅坂46を応援する大人のブログです。エモーショナル多め。

MVや紅白出場について(長文)

欅坂46

つぶやくだけじゃなく、少しまとまった事を書きたいな、と思ったきっかけ。

一昨日、3rdシングルに入る曲のMVが公開され、「僕たちの戦争」にちょっとビックリした。


欅坂46 – 僕たちの戦争 [FIVE CARDS Unit]

 

これ。曲は歌詞からすると彼女との交際を反対されている思春期くらいの男の子の葛藤の気持ちかな?

そこから何でこういうMVになるのかわからないけど、この5人は同居しているらしい。

(手を繋いで帰ろうかとかもそうだったけど、まだ振りがないから?)

その割に最初からべりさべりかが頭突きしていたり(ライブでこれ再現したら笑う)

途中すごい揉めてたり、ほぼ全編気だるくクールな表情。

メイキングでは揉めてるシーンが音声も込みで長めに見れたけど、

も~~、べりかが凄い!!別人。「お前がやったんだろ!」の絶叫に鳥肌たつわ。。

ぺーちゃんはいつかセンターもやるんだろうな、

やるならキラキラしたザ・アイドル曲かなぁとか思ってたけど、もっと違う事も出来るじゃん!

あと、スタッフの人に頭突きシーンの事聞かれて「痛かったよぉ~」とまったりした口調で語ってたけど、それ以外は「どうしよう、出来ない」みたいな戸惑いも見えなかったし、ホントぺーちゃん成長したな・・ってしみじみした。

 

で、日付が変わって紅白発表。

改めて。

欅坂の皆さま、紅白出場決定おめでとうございます!!

出ない理由がないと思っていたので、すごい驚きとかは無かったんだけど、

嬉しいと同時に「そこまできたか~」と言う思いが沸いた。

twitterで「もうあと解散するぐらいしかない」とつぶやいている方がいたけど、

平手友梨奈センターの今の体制で出来る事は全てやりきった気がする。

ここまで来たら来年はもう変わらざるを得ないだろうなー。

私はてち推しだけど、同じ事をやっても意味はないかもしれない。

前に乃木坂の生駒ちゃんがサイレントマジョリティーのセンターをTV番組で務めた時の事を「もう自分たちはレジスタンスではないんだなと実感した」と語っていたけど、

欅ちゃん達もそうなっていくのかな。

やたらと眼光の鋭い謎の女の子が真ん中いる集団からの脱皮。

デビュー1年たってない新人なのに全てが倍速で進んでいる感ハンパないけど。

ファンになってからずっと思ってたけど、本当に目を離したら進化してる!

もう二度と戻れないから、今を噛みしめなきゃ~~

 

そんな事を思いつつ、メールチェックしていたら

12月の初の単独ライブの落選お知らせが届いていた。

いいオチがついてしまった・・全落ってすがすがしい!笑

どなたか同行者求めてる方ご連絡下さい!